若い時って、朝食抜いても、結構平気でいられたけれど今はダメです。
抜いちゃうと、逆にお腹がすき過ぎて、オヤツに余計スナック菓子やらおまんじゅうやら沢山食べてしまいます。
痩せるどころか逆に太っちゃいます。
同じく、夜は動く事が少ないからカロリーが消費しないため夕飯を少量にしよう…と思うのですが、夜食が食べたくなります。
そうなると、また余計な物を食べてしまいます。
我慢が出来ない人の場合、三度の飯はきちんと食べる方がダイエットに良い様ですね。

お腹の調子を整えて便秘にさようなら

毎日歩いてダイエット

| 日記帳 |

いろいろダイエットを試してきましたが、すぐにリバウンドしてしまい、半ばあきらめていた私。
友だちが、4駅分歩くというので、一緒にがんばってみることにしました。約50分位の道のりです。
飲み物は、ミネラルウォーターだけ。友だち同士だと、つい喫茶店やカフェ、ときには居酒屋さんに寄りたくなりそうなので、最初に絶対禁止と、決めました。
また、時間的に一緒に帰れないときも、一人でも歩くと決めました。これは、場合により、パスもOKです。
結構楽しく実行できています。歩きやすい道ということもありますが、これが意外にストレス解消になっています。
そして、だらだらとスィーツを食べておしゃべり、というのもしなくなりました。
まだ2キロ減っただけですが、脚が細くなったと言われます。うれしいことです。

東京ランニングガールズ

細かい理由は実のところよくわかっていないのですが、ダイエットには歩くのが1番、と経験上思っています。体重の減りはゆるやかではありますが、リバウンドもなく、太ってしまった分が確実に無理なく戻ります。生活に張りが出る感じもします。
ウォーキングの時間をいきなり設定するのは難しいので、私のよくやる方法は、地下鉄の駅を一つ手前でおりることです。駅の一区間はちょうど30分くらいで歩ける場合が多く、ウォーキングにはうってつけ。仕事に行く時間を早くしたり、待ち合わせの場所に行く前に歩いたりと機会をつくるのも容易です。
しかもいつもは通り過ぎてしまう場所を歩くと、さまざまな発見もあり、たのしいものです。雨の日などは地下道を歩いてみたりと工夫しています。

ダイエットに関する情報はこちら

もうデブとは言わせない!

この前、スカイツリーを見に行ってきました。
まだ展望台にはのぼっていないのですが、いずれ行きたいと思います。
まずは浅草に行って浅草寺にお参りしてから
浅草からでもかなり大きく見えるので、
徒歩で行けるのかなと思い、歩いてみましたが
かなり遠かったです。
スカイツリーの近くに行くと、もう視界の中に収めるのが不可能で、
見上げ続けないと見ることができません。
続きを読む »

女子会のすすめ

| 日記帳 |

最近「女子会」なるものが流行っていますね。女子だけでご飯を食べたり飲んだりするのは何と言っても男性の目線を気にしないですむということが魅力の一つでしょう。
本音やぶっちゃけトークができるのも女子会ならでは。
私は女子校だったので、考えてみたら女子だけという環境には慣れていたはずなのですが、その時はそ女子だけはつまらないなあと思っていました。
でも社会に出たらなかなか女子だけで集まって食べたり飲んだりする機会がなくなってしまってちょっとさびしいなあと思います。気の許せる女子友達で集まって、たまには思いっきりはじけてみたい!そう思う今日この頃です。